視能訓練士(ORT)が大切な理由

当院はORTが常勤。術前・術後のカンファレンスにも参加することでより安心・安全な手術が実現。

ORTが手術の際に重要な理由
高度な治療に欠かせない検査のスペシャリスト

ORTとはOrthoptistの略で、国家資格を取得した視能訓練士のことです。
主な業務は、眼科医の指示のもとに行う視能検査です。
斜視や弱視の訓練治療を行うこともできます。
当院ではORTが常勤し正確なデータ測定が常にできる環境です。

 

多くの場合、視能訓練士が計測したデータを元に医師が診察を行います。

その際、視能訓練士による事前の問診で、見落としがちな症状の予測ができたり、患者様へのアドバイスを行うことが可能です。

また、視能訓練士が計る検査結果はとても正確なため、このデータを元にした手術はより安全性が高まり、術後の経過も正しく判断することができます。術前・術後のカンファレンスにも参加しているので、最善のチーム医療が実現しています。

視能訓練士から患者さまへメッセージ
どんな些細なことでも遠慮なく教えてください

診察室に入り医師を前にすると、緊張してうまく症状が伝えられない・・。という患者様を多くお見かけします。
そんなときは事前検査を行っている私とぜひおしゃべりしてください。
どんな風に見えにくいのか、いつから視界が悪くなったのか、本当に小さなことでいいのです。
何気ないおしゃべりの中に治療のヒントが隠れていたり、見逃しがちな症状が見つかる場合もあるんですよ。

術前・術後のカンファレンスにも参加しますので、おっしゃっていただければ医師にお伝えいたします。
また、目に関するお悩みにアドバイスすることもできますので、ぜひお気軽に話しかけてください。

オフィシャルサイト 院長ブログ 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC
手術ブログ スタッフブログ レザー白内障手術.com
お気軽にお問い合わせください TEL:027-386-4149
contact_tel.png
お問い合わせ
tel_sp.png
お問い合わせ
PAGE TOP
TEL:027-386-4149 お問い合わせ