院長紹介

患者様は大切な家族のおひとりです。

ご挨拶

私は、治療や手術を行うとき、いつも考えることがあります。

それは、もし自分の身内に同じ病気が発症した場合、「一体どんな治療をするだろうか」ということ。なぜなら、大切な人のために選択する治療こそ、患者様が求めている治療なのではないかと思うからです。
そのために、最先端機器を導入し、万全な体制で白内障手術や硝子体手術を行っています。
また、少数先鋭のスタッフだからできる、患者様を第一に考えた親身な治療も当クリニックの特長です。少しでも目に違和感を覚えたら、いつでもお気軽にご来院ください。


スタッフ一同、笑顔でお待ちしています。

 

下之城眼科クリニック 院長 太田博仁

 

経歴・資格

大学病院等で学んだ最先端医療を

地域の皆様にお届けしたいと思っています。

 

2000年3月 藤田保健衛生大学医学部卒業
2000年5月 慶應義塾大学医学部眼科学教室入局
2001年4月 南多摩病院眼科短期出向
2001年11月 慶應義塾大学医学部眼科学教室帰室
2002年5月 永寿総合病院眼科出向
2004年1月 慶應義塾大学医学部眼科学教室帰室
2004年4月 けいゆう病院眼科出向
2005年 眼科専門医資格取得
加齢性黄斑変性症に対する光線力学療法(PDT)認定医
2007年10月 足利日赤病院眼科 眼科部長
2010年8月 高山眼科緑町医院副院長
2014年2月 下之城眼科クリニック 開院
取得資格

日本眼科学会認定眼科専門医 

光線力学的療法(PDT)認定医<加齢性黄斑変性症に対する>

各種手術執刀数

手術のクオリティにこだわりながら

一人でも多くの患者様の視界をクリアに

 

下之城眼科クリニック開院までの執刀件数

白内障手術 6,000件以上
網膜硝子体手術 900件以上、年間150件以上執刀
緑内障手術 100件以上
メディア情報
『データで探す 病院の選び方』

次世代レーザー白内障手術を導入している医療機関として当院が掲載されました。
内容は医療新聞DIGITALから公開されています。

北関東初となる次世代レーザー白内障手術を導入
【下之城眼科クリニック】 (群馬県高崎市

『名医のいる病院2017』

「名医のいる病院シリーズ 『データで探す 病院の選び方』」に当院が掲載になりました。

紹介元・連携病院一覧 

東京医療センター

慶応義塾大学病院

けいゆう病院

城西眼科(太田市)

小林眼科(太田市)

ほんまち診療所(太田市)

大和病院(桐生市)

足利赤十字病院(足利市)

井岡眼科(足利市)

深井眼科(足利市)

藤岡総合病院(藤岡市)

高崎医療センター(高崎市)

アイ眼科(高崎市)

あかばね眼科(高崎市)

大西眼科(高崎市)

丸山眼科(高崎市)

黒沢病院(高崎市)

日高病院(高崎市)

高山眼科緑町医院(高崎市) 等

順不同 敬称略

オフィシャルサイト 院長ブログ 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC
手術ブログ スタッフブログ レザー白内障手術.com
お気軽にお問い合わせください TEL:027-386-4149
contact_tel.png
お問い合わせ
tel_sp.png
お問い合わせ
PAGE TOP
TEL:027-386-4149 お問い合わせ